send link to app

DIY Graffiti Design Ideas



無料

デザインは、それが顧客からのいくつかの素晴らしいフィードバックをプロの芸術形式として成長してきた時間と落書きの芸術は、唯一の街頭に限定されないです。落書きは、メディアの人々の種類は色や塗料を介して自分の気持ちや回帰を表明することにあるアートフォームです。これは、壁や他の公共財産であることができます。しかし、落書きは、視聴者の心に永続的な影響を残しました。グラフィティデザインは通常、非常に、大声で活気に満ちた魅力的です。彼らは創造主の心と思考を説明することを意図しています。そのクリエイターは、多くの場合、自分たちのデザインのためのスペースやキャンバスとしてパブリックプロパティを使用するように設計者の落書きはまだ創造性の負の部分とみなされます。だから、人々は尊敬芸術形式としてそれを考慮していません。しかし、落書きは都市部の若者とその思考過程の描写です。これは、現在とシナリオの社会規範との不満を示しています。
落書きは、手紙を書くか、壁に絵を描くを介して自分自身を表現するビジュアルデザインの練習です。これは、いくつかによるアートとして受け付けられますが、いくつか他の人が荒らしであると考えられます。
我々は必死に古代の時間に必要な壁にプロットされた形状を考慮すると、我々は、式のこの方法は、原始時代に戻ることができると言うことができます。しかし、壁には芸術として現代のグラフィティを描きたい衝動は、米国で1970年代に登場し、ヒップホップの若者のサブカルチャーです。
ありがとうございました有用である可能性がある:)